バイクを売りたいあなたに元バイク業界の管理人がおすすめ業者や査定UPの交渉法を解説!Bikesellup.com

ロゴサイトマップロゴ利用規約ロゴお気に入りに追加

バイクを売るときのおすすめ買取業者や査定UP交渉法・コツ・手続きなどを詳しく解説!Bikesellup.com
ロゴ

査定UPのコツ!

■秘訣その1
沢山の会社に査定してもらう!

■秘訣その2
綺麗に洗車してから査定!

■秘訣その3
自分のバイクの価値を知る!

■秘訣その4
バイクを売るときの交渉術1!

■秘訣その5
バイクを売るときの交渉術2!

■秘訣その6
ノーマルの方が査定が高い?

■秘訣その7
バイクが高く売れる時期?

■査定時に用意するもの
査定時には何が必要?

■バイク書類の再発行
〜125ccのバイク

■バイク書類の再発行
126〜250ccのバイク

■バイク書類の再発行
251cc〜のバイク

ロゴ

秘訣その4 バイクを売るときの交渉術その1

綺麗に洗車して、自分のバイクの価値を知って多くの業者に見積もりを取る。

上記を実施すれば何も調べずに近所のバイク屋さんに持ち込んで買い取ってもらうより
より高い金額で査定してもらえる可能性は非常に高くなると思います。

では今回は実際の査定時にどのように交渉して
高い査定出してもらうかについて解説していきたいと思います。

交渉、というとなんだか話が深くなるというか難しそうに聞こえてしまいますね、
私自身交渉なんてうまいとは言えません。
ただ、バイクの査定時のコツとしての交渉については多少話ができます。

買取業者の多くが査定時に聞いて来るであろう質問があります。

「いくらぐらいで売れたらいいな、と考えてますか?」

実際私も良く聞いていました。
自身がバイクの査定を他社に依頼した際、友人の査定に立ち会った際よく聞かれました。

言い方はほかにもあります。

「この価格だったら絶対売るって金額あります?」
「買い替えですか?次に何狙ってるんですか?」
「売ったお金で旅行ですか?ご家族でハワイとか考えてるんですか?」

言い回しは挙げだしたらキリがないです。数億通りあります(冗談です)。

この「いくら食いで売れたらいいな、と考えてますか?」系の質問は完全なジャブ、
この質問にうまく答える事 = バイクを高く売るための交渉術
と言っても過言ではないのです!

私自身長い期間買取に携わっていましたが、
金額を提示する瞬間はやっぱり多少なり緊張しました。
「そんな高く売れるの?」なのか「そんな安いの?」
なのかどういう反応されるのかが全く分からない状態だと尚更です。

ところが「いくらぐらいで売れたらいいな、と考えてますか?」と質問して

「○○万円で売れたらいいと思います!」
って明確に返答もらうと本当にやりやすいんですよね。

たとえば状態を見て50万円位で買取したいなー、
って思っていたとします。

「いくらぐらいで売れたらいいな、と考えてますか?」と質問して
「30万円で売れたらいいと思います!」って言われたらどうですか?
あ、30万円でいいんだって確認できちゃいますよね。
ものすごくやりやすくなっちゃいますよね。

「60万円で売れたらいいと思います!」と言われたら
「いや、お客さんそれは無理ですよ〜、だって・・・」
って自然に続けられるんですよね。

そこまでどストレートに金額を言ってくれなくても
例えば「売ったお金で旅行ですか?ご家族でハワイとか考えてるんですか?」ってきいて
「ハワイだったら2〜3回は行かないと元取れないな〜ガハハ」なのか
「ハワイなんてトンデモナイ、せいぜい近所の健康ランドですよ、、、」
なのかで最初に提示する金額は変わってきます。

とにかくこの売れたお金をどの程度で見積もっているのか系の質問、
これにうまく答えるんです。

ちなみに私の知っている買取業者の数社は
この質問をすることをマニュアルにもしています。

ではこの質問に最も効果的な返答は何でしょうか?

これは担当者にもよるのでこれが必ずしも正解というのは残念ながらありません。
(期待させておいてすみません)

ただ、私の経験上というか、私が言われてもっとも
「ムッ、このお客さん知ってるな!」と思わせる返答だったらお答えできます。
パターンは2つあります。

その1
goobikeで同じ条件のバイクを見たら○○万円でした、それに近い金額を希望します

その2
○○という業者さんで○○万円でした、名刺をいただいています。

この返答は査定担当者のMAX数値を引き出す言葉だと思います。

その1は事前に調べればいいわけです。

販売価格に近い価格で売れるわけないじゃん、
と多くの方が思ったと思います。

でもみなさんが思っているほどバイクの車体価格には粗利はありません。
モノによっては車体価格では赤字なものも結構あるんですよ。

みなさんバイクをお店から買うときにいろいろな手数料を取られたと思います。
車検代行手数料だとか整備手数料だとか・・・、
そういったもので利益を得ているので、先に申しあげた通り
バイクの車体価格で利益が出なくても大丈夫と言えば大丈夫なんです。
ちなみに業者間のオークションで売買されるバイクの車体価格なんて
ほとんど販売価格と変わりませんよ。

だからネットでこの価格で売られていたからそれぐらいで売りたい、
ってのはそんなに現実離れした話じゃないんです。

次にその2は1を実践したうえで出た査定を活かして、
その上で実践すればより効果的ですね。

買い取る側としては名刺に金額書くのって勇気いりますよ、
だって絶対ほかの業者に見せられる可能性があるわけですよね、
下手な金額はかけませんもん。

「名刺頂いて金額書いていただけないでしょうか?」っていうだけで
「じゃあ特別に○○円追加した金額書いちゃいます!特別ですよ!」
なんて査定が上がるなんてよく聞きますしそんな場面よく遭遇しました。
そんな名刺があれば他業者にも効果てきめんなわけです。
じゃあもう少しプラスしていくら!なんて出てきたらしめたモノですよね。

ただ、名刺頂いて金額を自分で書いちゃうなんてやめましょう、
多分バレます。
あまりに金額がかけ離れてたら早々に諦められちゃいますし。

また、金額を書くことを拒否されるケースもあると思います、
今このタイミングだからこの価格を提示してるんです、
という切り返しをされる方も結構いますよ。

上記二つは必ずしも査定UPにつながる返答か、
というと担当者との相性にもよるので一概に正解とは言い切れませんが、
主導権を渡すことは決してない、甘く見られない返答であることは間違いないです。

ちなみによくある返答例で
「Webで最高いくらって出たのでその金額です」
というのがあると思うんですけど、それはあまりよくないかもしれません。
業者の多くは切り返しの言葉を用意しています。
傷が〜、消耗品が〜、金属のクスミが〜、それはもう星の数程かもしれません。

ロゴ

今月のおすすめ買取業者

バイクを売りたいんだけど結局どこの業者が良いの?買い叩かれたらどうしよう・・・ そんな心配ご無用、同じバイク業界にいた私が本当におすすめ出来る優良買取業者をご紹介します!

ロゴ

第1位 バイクBOON

悪い噂は聞きません、人気車種への査定額はもちろん旧車、レア車にも適正な査定をしてくれます。 カスタムに関してもきちんと評価をしてくれました。 私の現役時代は最大のライバルでした、おすすめです。

ロゴ

第2位 バイクワン

査定額が適正で対応もとてもしっかりしている印象です。 買い取り強化車種など時期によってキャンペーンを沢山行っているので お得に買取をしてもらえるチャンスが多々あります。

ロゴ

第3位 バイク王

販売店を持っているので買取価格は強気の高値買取と思う事が多々ありました。 言わずと知れた有名所、外せない業者だと思います。

おすすめサイト

ネット上でのバイク洗車に関する情報量では群を抜いてます。査定の前にこのサイトを読み込んでで洗車について学ぶといいと思います

Bikesellup.com

当サイトはリンクフリーです。バナーもご自由にご利用下さい。相互リンクのお申し込みは下記のお問い合わせよりお願いいたします。

バイクを売るときのおすすめ買取業者や査定UP交渉法・コツ・手続きなどを詳しく解説!Bikesellup.com